Text 27 May 2 notes 3Dプリンタのどこが革新的か?個人が入手可能な3Dプリンタの品質は?

日本で先がけて3Dプリンタを過程に導入した毛利 宣裕による解説です。

光造形は20年前に革命を起し、今はNC同様にあって当たり前の一般的な工作機械になりました。
当時展示会で、街の小さな試作屋さんが見に来て、「価格いくら?」「定価8000万円です」「うちの会社では買えないから無理だな・・・」と言って肩を落として帰っていく光景を何度も見ましたし、そのようなところが、廃業していくのもたくさん見てきました。

でも、この頃はRP(rapid prototyping)と呼ばれていました。

大量量産するための金型の代用品としての存在がメインでした。(違う用途もたくさんありますが、それは今回カット)
ENDユーザーさんは本当は量産と同じ材料で物が欲しい。
(材料の見極め、樹脂の流れ具合も、強度試験も、パーティング・・・・)
でも型は時間とお金がかかる、では量産材と同じ材料の削りでほしい。
でもそんな個数を削る時間も予算も無い、じゃあ仕方がないので注型でと言うのが今の流れです。
このため、光造形のマスターは量産品≒の形状が求められます(注型材は偽物なので)。つまり、デザイナー、設計者が意図しない、積層はNGとなります。物によっては、光造形には全く不要な、「抜き」「パーティングライン」まで入っていたりもします。でも、金型の代用品だから、それに近づける必要があるので、磨くのは仕方がありません。

一方、数年前から、積層造形の協会で世界的にAM(Additive Manufacturing)と呼ぶように、総称が変わりました。(マスコミが総称を3Dプリンターと言っちゃうので、ややこしいですが・・)

積層造形法≠RP高速試作で、(積層造形法>RP高速試作)積層造形で少量量産ができるとなったためです。

今回の3Dプリンターブームもこれに合わせて、金型を使わず、多品種、少量量産できる、個人でも生産設備を持ち、それが革命を起こす可能性があると言っています。

ここで言っているのは、FDM方式、金属粉末焼結方式、カラー造形機の3つだけだと思っています。パウダーは微妙ですが、他は、素材的にシリコン反転などしないと使えない。

つまり、デザイナーさんや、設計者さんも、日常使う製品として耐えうる素材でできる少量量産の新しい工作機械ができたのだから、いままで、INJを使うために、抜きやパーティングラインを勉強したように、AM装置に合ったモデリングを覚えないといけない。
本当は、ものづくりの上流部分のデータを作る人に、革命が起きたのではないかとおもっています。

一般的な欧米人は、おおらかなのか理由は分かりませんが、私が見学した試作屋の工場でも、日本の試作屋のクオリティーに遠く及ばない積層が半分残ったような品質の物を出荷していました。話しを聞くと、「使えるからいいじゃない、そんなにきれいに積層を取らなくても!」と言う言葉が返ってきました。確かに向こうのホームセンターとかに行っても、日本の物と比べ、作りは雑です。
IKEAの物なんか、笑っちゃうくらいひどいですよね!

そんな、使えればいいじゃないという文化が根付いて、積層も気にしない国とINJ技術がだんとつ一位で金型=製品で積層は許せない国だと、積層造形に対する開発意欲は・・・CubifyのかっこいいギターもShapewaysのアイフォンケースも生まれなし、越えられない。

ここからが本題かもしれませんが、積層造形法で積層方向の高さを制御しているのは、ほとんどがステッピングモータで、3500円くらいの物でも、0.01mm単位で制御できますよね!
つまり、メーカー側のパラメータを作る気持ち一つで、最終的に物理的な限界があるとしても、いくらでも作れる可能性があります。
でも、しょせん積層造形なのでいくら細かくしても積層は存在します。

先日とある1200万円くらいの3Dプリンターのベンチマークテストをしました。
積層ピッチ光造形のやく10倍の0.016mmでも注型マスターとしては使えないと判断しました。
理由はサポート材が取りにくい、発見しにくいところに残りかすが出やすく、注型に硬化不良などの悪影響を及ぼす可能性がある(安全性がうたい文句なのに、結局有機溶剤で、洗浄したくてはダメ)。
それと、決定的だったのは、みためは積層も目立たないほど本当に綺麗だったのですが、でも積層があるので磨くと、たち壁の積層と積層が重なっているところの溝が光造形と同じだけ深い=光造形品と同じやすりで同じだけ磨かないと積層が消えない=0.016mmの意味が無い。
(0.016mmだから磨かなくてもいいとか、そのままモックアップとして形状確認、ASSYなら、素晴らしい性能ですが・・・)

しかし、現状出回っているものの家庭用3Dプリンターの全体のクオリティー、造形テーブルの水平度、また、それを設置する環境、調整する一般人の能力からしても、名刺一枚分のやく0.1mmは手におえない。ちょっと触っても変わっちゃいます。

FDM方式は切削や光造形と違い、そこにある物を削ったり、固めたりするのではなく、何も無いところに、物理的に樹脂を垂らしていくという、一番効率の悪い動きをしています。
このため、積層ピッチを細かくするとその分、造形時間が正比例します。
また、樹脂が細く切れやすかったりするので、サポートをつける箇所も増え、ついたところは仕上げが必要となります。

今の0.1mmの積層ピッチより、積層の連続性が綺麗に保たれている0.15mmの方が数段綺麗に見える方法もある。
これは、データの配置、スライスソフトの問題、造形機の繰り返し精度、コーナーも直線も常に一定の条件で走査/吐出、制震、温度、湿度そして、機械のメンテナンス状態で驚くほど改善されます。
ですので、この点の改良が本当の進化だと思っています。

基本的に仕上げしなくても使える用途を皆さんにも考えてもらいたくて、あえてそのまま0.25mmの積層ピッチで提案しています。

以前私が仕上げたデルタのリアワイパーキャップは、もともと量産品の補修部品としてのスタートだったのと、家庭用3Dプリンターでも、本気だせばこのクオリティーまで出せますよ!という提案のためです。

造形時間と製品のクオリティー、コストのバランスから考えると、FDM方式は0.2mm~0.25mmがベストだと確信しています。これは、ストラタシス社も恐らく同じような結論から、通常で 0.254mm 最小0.178mmと言うのが設定されていると思われます。

Quote 19 Mar 3,204 notes
日本人の母音の長さに関する敏感さヤバイ。もうaとaaの違いが分かるってレベルじゃない。もうこの時点で英語話者はお手上げ。でも日本語はそんなのお構いなし。永遠とかeeenだし鳳凰とかhoooo。極めつけは「東欧を覆う」のtooooooou。こんな言語世界にない。日本語怖い。
— 

Twitter / inohohon

ふむ

(via twinleaves)


確かにw

(Source: homest)

Text 17 Mar 原子力問題などから、科学と人類の展望について

原子力が怖いというと、それに非科学的というレッテルを張る人を散見しますが、自分を含む多くの科学者はそれに与しません。一科学者の意見としましては、原子力に手を出す姿が「麻薬中毒」のようだというのは原子力に手を出すよりもずっと前の段階から始まっています。蒸気機関然り、資本主義経済然り、医学も然りで す。

根 本的な問題は世界人口が70億人に達する一方で、先進国に住む我々のような暮らしをそれら全ての人がすることはできないということです。より豊かな、より 便利な、より安全な生活を求めると、結局人口が増えることによって、全員がその恩恵に与れないようになっているのです。貪ることを戒める古の宗教家という のは、大した先見の明を持っていたと思います。

こ の問題について2つの対処方があります。一つは、それでも人類の叡智を結集して、とにかくなるべく多くの人間を、なるべく長い間救うというものです。科学 者というものはこちらの対処方についての処方箋を作ることが主な仕事です。原子力の平和利用というのもその為の手段の一つです。しかし、鋭い方ならば気付 かれると思いますが、この対処法はまったく最終的な解決策になっていません。単に問題を先に伸ばすだけです。このチキンレースが破綻した後に待っているの は、世界規模の戦争や紛争が頻発して、人類が適正な人口になるまで続くという線が濃厚だと思います。こういう悲劇的な末路を予想してもなお、やはり我々人 間というのは、目の前に助けを乞う人がいれば助けたくなる生き物です。その人としての性に殉じること、個人的にはこの選択肢が現実的なのではないかと思い ます。

も う一つの対処方は、皆で協力して世界の適正人口まで、豊かさを制限して、人間社会を縮小していくことです。こちらの方が何もかにも優れている解決法に見え るかもしれません。しかし、人類が歴史が教えてくれる答えは、この解決法は機能しないということです。人間は抜け駆けしたい生き物です。そうやって抜け駆 けして、少しでも豊かな生活を求める人が続出すれば、まったく本来の目的は果たせなくなります。こうした試みの最大の社会実験が共産主義であったと思って おります。結局待っているのは戦争よりも凄惨な粛清の嵐と、社会の機能不全です。戦争で死ぬのは主に軍人ですが、こちらでは弱い者から標的になります。そ して、この凄惨な計画社会崩壊の後、生き残りの指導者達はそのうち本来の目的を忘れ、また豊かで便利で安全な社会を目指そうと、きっとそういうでしょう。 まったくの元の黙阿弥になってしまいます。だから自分はこちらの選択肢には与しません。

結局のところ、我々人類の大部分が選ぶことのできる死に方というのは、競争に敗北した末に飢え死ぬ、戦争で死ぬ、粛清で死ぬ、そういう限界に至る前に病気や老衰で死ぬ、それぐらいではないでしょうか?

自 分が仏教を勉強し始めたのも、こういう思索があったからです。一番いい人の死に方というのは、人本来の性に逆らわない生き方をした後で死ぬことだと思いま す。病気で苦しんでいる隣人がいれば、その人に医療を施し、飢える隣人がいれば、頑張って食糧を育て、もしくは何らかの手段で入手して分け与え、その為に 原子力をはじめとする技術が必要なのならば、そのなるべく安全な使い方を考えて、その知識をより多くの人に伝えていき、戦争が起きそうであれば、どうにか してそれを止めようとする。それが人の性なのだと思っています。そういう人の性に沿って生きていけば、もしかしたら奇跡も起きるかもしれません。人の中に は、30億年もの進化を生き抜いた生物としての智恵が詰め込まれてますから。

生 物の歴史を紐解けば、恐竜のように大きな繁栄を謳歌した後に滅びてしまう生物というのは沢山います。人類がまたその轍を踏むのならば、それも仕方ないのだ と思います。ただ滅ぶとしても、なるべく人間らしく生きてから、滅んでいきたいものだと思っております。そもそも、我々人類は今の時代を人類の時代だと勘 違いしていますが、昆虫を研究されている方ならば同意していただけると思いますが、現代は間違いなく、昆虫の時代の全盛期です。人類は何億年経ってもゴキ ブリに敵いません。人類は昆虫の時代のちょっと変わった脇役に過ぎません。

異論反論いろいろあると思いますから、お待ちしております。

Text 11 Feb 339 notes

しりとりのバイブル!!

pipco:

“「る」で始まって、「る」で終わる単語がYahoo!知恵袋に投稿されていた。しかし、しりとりでは、固有名詞は禁止の場合もあるから注意。 ・「る」で始まって「る」で終わる名詞を なるべくたくさん教えてください(Yahoo!知恵袋) ルアーブル フランス北西部の都市。 ルイエル バラの品種。 ルイビル アメリカケンタッキー州西部の都市。 ルーガンビル バヌアツの都市。 ルーズホール 建築で調節ができるよう大きめにあけた穴。 ルーズボール こぼれ球。 ルーフソイル 屋上緑化などに用いる園芸用の土。 ルーフレール 車の屋根部分に荷物を積むための設備。 ルーブル ロシアなどの通貨単位。 ループホール 抜け穴。 ルーベル ブルーベリーの品種。 ルール 規則。 ルクソール ナイル川中流にある都市。 ルクレール フランスの戦車。 ルゴール フランスの医師。 ルサール ロシアのアルミ製造メーカー。 ルシフェル 堕天使。 ルジャンドル フランスの数学者。 ルジオミール うつ病の治療薬。 ルチル 金紅石。 ルナール フランスの作家。 ルナソル カネボウの化粧品。 ルノートル フランスの造園家。 ルノワール フランスの画家。 ルビーベル カーネーションの品種。 ルビンバジル バジルの品種。 ルフェーブル フランスの歴史家。 ルプソアール 遠近感の強調のために前景として描かれる人物や物。 ルミエール ディスカウントストア。 ルミナール 不眠症、てんかんなどの治療薬。 ルミノール 血痕の鑑識に利用される試薬。 ルメートル ベルギー出身の天文学者。 ルル 第一三共製薬が販売している薬。 ルロワール 小惑星。 ルンバール 腰椎部で行う脊髄液検査。”

しりとり「る」攻撃 - Hagex-day info (via mcsgsym)

(Source: gkojax)

via pipcosays.
Quote 11 Feb 320 notes
一瞬先斗町かと思った

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/09(土) 23:31:29.26 ID:wW0Z5aZ/0

道頓堀も1本入ればこの通り
image
image

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/09(土) 23:32:43.30 ID:35eIxa/P0
»61
テレビで汚いとこ写しすぎ
Quote 8 Feb 61 notes
私は基板を一切使用せず、両面テープに部品を敷き詰めてワイヤリングペン で配線する独自の方法で製作しています。
メリットは楽なのと、基板を使わないので安くあげることができる事です。
デメリットは見栄えが最悪な事です。
— 両面テープ配線式電子工作 (via otsune)

ワイヤーラッピングのことですよね。まだ現役でやってる方が居るのですね

Text 10 Jan やっぱりチャーチルは好きだ

ヤルタ会談の後、アイゼンハワーとスターリンチャーチルは、誰のボディーガードが最も勇気があるかについて口論となった。

アイゼンハワーは自分のボディーガードに命じた。
「今すぐあの崖から飛び降りろ」
ディーガードは、命令に従おうと崖の縁に立ったが、ここから落ちればとても助かるとは思えない。
「で・・・できません」ボディガードは言った。「私は故郷に妻や子供達を残してきているのです」

次に薄笑いを浮かべたスターリンが、自分のボディガードに命じた。
「今すぐあの崖から飛び降りろ」
ディーガードは、何のためらいもなく崖から飛び降りた。が、奇跡的に崖の中に生えていた木に引っかかり助かった。
アイゼンハワーは驚き、助かったボディーガードになぜ命令を拒否しなかったのか聞いた。
「まさか」ボディガードは答えた。「私は故郷に妻や子供を残してきていますからね」

最後にチャーチルが、自分のボディーガードに命じた。
「今すぐあの崖から飛び降りろ」
クソジジイ」ボディーガードは口汚く罵った。「オレを殺す気か。てめえが飛び降りやがれ。くそったれが!」

チャーチルは、アイゼンハワーとスターリンをみてニンマリと笑った。

わしの勝ちのようですな」チャーチル葉巻に火をつけた。「あんなことを言うとは、なんたる勇気

Text 2 Jan 生死事大

新春も二日目を向かえ

ふと、若き日の自分は30まで自分の命が
持つかどうか分からないというぐらいに、
ひたすら自分を追い詰め生き急ぎ、
そういう異常な死生観の下で生きることが
周囲に何らかの影響を与えて、
いくつかの命を奪ってしまったのではないかと、
昔よく考えていたことを思い出したりしました。

もはや、自分は自分であるが自分のものではない。
人間、動物、植物を含めた幾多の命の犠牲の上に生かさせてもらっています。
先のことはどうなるかは分からないけれど、
ひたすら凝縮された今一時に、 我が身を投げ入れ続けて、
以って彼等への供養となす。

その覚悟で、今年一年も生きていこうかと思います。

Photo 2 Jan 3,135 notes handa:

Solid-State Reblogger(Demo)
mjk
via pipcosays.
Text 6 Nov 歴代宰相はなんと呼ばれた?

吉田茂・・ワンマン 和製チャーチル 白足袋宰相 馬鹿野郎解散
鳩山一郎・・ぶた アンパン 友愛馬鹿
岸信介・・CIAのスパイ ファシスト 昭和の妖怪 A級戦犯 保守の権化 黒幕
池田勇人・・暴言総理「貧乏人は麦を食え」
佐藤栄作・・佐藤無策 栄ちゃん 政界の団十郎
田中角栄・・脱税犯,目白の闇将軍 今太閤 コンピュータ付きブルドーザー 角さん
福田赳夫・・昭和の黄門 明治38才
大平正芳・・鈍牛 あーうー宰相   
鈴木善幸・・暗愚の総理 棚ぼた総理
中曽根康弘・・バーコードヘッド ヤス 刑務所の塀の上を歩く男 政界風見鶏 大勲位 田中曽根内閣
竹下登・・言語明瞭意味不明瞭  
宇野宗佑・・指三本 無能助べえ 買春総理
海部俊樹・・財布閉じき 水玉ネクタイ
宮沢喜一・・ヨーダ ディスインテリ 増田明美
細川護煕・・(バカ)殿
羽田孜・・鶴太郎 孜ちゃん 半袖  
村山富市・・眉毛 トンちゃん
橋本龍太郎・・オールバックの小学生 ポマード 龍様 橋龍
小渕恵三・・借金王 汚物 冷めたピザ ブッチホン 凡人 平成おじさん
森喜朗・・サメの脳みそ-ゾウの身体-ノミの心臓-オットセイの下半身 買春総理 メタボ キングメーカー 森元 蜃気楼
小泉純一郎・・変人 平成無責任男 ファシスト 異形の宰相 芸者殺し野郎 DV亭主 Stupid 小鼠 李明博
安倍晋三・・ミスター偽装(産地偽装 耐震偽装 仮病偽装 偽装派遣) 安普請三 血統書付のファシスト アパ壷三(統一教会) 脱税逃亡犯 握り箸 KY 下痢P総理 へタレ右翼
福田康夫・・ウータン レイプ容認派 フフン チンパン
麻生太郎・・(とてつもない)アホウ 阿呆太郎 ドキュソ 馬鹿太郎解散(まだー?) 麻生恐慌 ひょっとこ(タコ助) 池沼(自称外交の麻生 自称経済の麻生 自称英語の麻生) 半漁人 ピグモン/ガラモン Ass Hole ローゼン閣下 漫画太郎 フロッピー麻生 文盲 マンガ脳
鳩山由紀夫・・(アホウドリの次は鳩じゃなく)サギ 脱税王 自愛(自称友愛) 宇宙人 ルーピー 鳩ポッポ 裸踊り 小鳩内閣
菅直人・・お遍路 カイワレ イラ菅 ダマ菅 トンチン菅 仙菅内閣
野田佳彦・・どじょう 野豚 野ダメ内閣 シロアリ 増税王 詐欺師 自民党野田派


Design crafted by Prashanth Kamalakanthan. Powered by Tumblr.